Yggdrasil Seeds : Game Documents : トゥームレイダーTips : TR2 : Wreck of the Maria Doria
PV[204714]
TOMB RAIDER 2
Wreck of the Maria Doria


TOMB RAIDER II: GOLDEN MASK (C)&TM 1999 CORE DESIGN LIMITED. (C) and Published 2000 by EIDOS INTERACTIVE LIMITED. All rights reserved.

崩れる床の下はかなり深く、普通に降りると大ダメージ必至。
だが、崩れる前の床にグラブすることにより落下のダメージを大幅に低減することができる。
前を向いて坂を滑り、着地を反転でキャンセル。その後すぐ前ジャンプをしつつ横を向いてグラブの準備を整えるという手順で。
シークレット 1/3
屋根にある通路を進む。行きと帰りで1人ずつ敵が出てくることに注意。帰りの敵は通路から降りる前に片付けておくとよい。通路に再び上ってくるところを撃たれる惧れがあるんで。
ホールの奥。こんなところに横穴が。
ここにRest Room Keyがあったりして、大きな詰まりどころ。
ホールに1つめのCircuit Breaker。ここへはホールの反対側からでないと上ってこれない。
Rest Room Keyで開けた扉の奥にはスウィッチが1つだけ。どういうRest Roomなんだか。
なお、ここのスウィッチで開けた扉は用が済んだら閉めておくこと。何故かはよく観察してみれば解かる。
まずレバーを操作するために足場を作る目的でキューブを動かすですよ。そしたら、その下にRusty Keyが隠されているではないか。で、それを拾うだけで満足しちゃって当初の目的をすっかり忘れて迷ったことあるんです。
きっとここで迷ったのは自分だけではないはずだと必死になってみるテスト。
シークレット 2/3
崩れる床+ドラム缶トラップのところ。天井に通路がある。
で、喜び勇んで駆けていくと、そこにもう一つドラム缶が仕掛けてある罠。
因みに、ドラム缶は岩と違って床端にグラブしてやり過ごすことができないことに注意。
前作の"Natla's Mines"にもシークレット用に出てきた挟み坂耐久トラップ。でも、これを必須ルートにもってくるのがTR2流。
解き方は同じで、床が閉まるまでひたすらジャンプして耐える。
2つめのCircuit Breaker。水位を下げるスウィッチもあるので忘れずに。
上下のフロアを行き来するキーポイントが時限扉になっていて、行き帰りで2回の時限トラップを抜けなければならない。行きに関してはグラブで内側に下りるという技が使えるけど。
3つめのCircuit Breaker。これで全部。
水路の先には敵がうじゃうじゃと。安全に戦う方法がないので、水から上がったらすぐM16を装備して一気に片付ける。
シークレット 3/3
Cabin Keyがある水中を隅々まで探すと縦穴が見つかる。Grenade Launcherも手に入るので是非とも取りに行っておきたいところ。が、戻ってくるとき水路の先で敵がうじゃうじゃと寄ってきている。かといって、事前に始末しにいくのも無謀。Harpoon Gunは乱戦に不向きなんです。
結局、隙を見つけて一気に突破するしかない。
ゴールへ向かう水路は、岩陰に隠されている。ドラム缶が目印。
この先にも敵がうじゃうじゃしているが、鮫はいないのでライフが1/4も残っていれば充分突破できる。
ウツボがいるところは水路の端を進めば攻撃が当たらないので活用あれ。
[前] [次] [一覧] [戻る]